コーセー 米肌 口コミ|肌潤ジェルクリーム

米肌 肌潤ジェルクリームを使ってみた感想

 

コーセー米肌(maihada)肌潤ジェルクリームは、トライアルシリーズの最後の仕上げとして使います。

 

 

米肌には、肌潤ジェルクリームと肌潤クリームの2種類があります。

 

 その違いは、ハリのあるぷるんとした肌を目指すなら肌潤ジェルクリーム、弾力感のあるもっちりとした肌を目指すなら肌潤クリームを使うといい感じです。

 

季節やその時のお肌の状態によって、使い分けるといいですね。

 

 

 肌潤ジェルクリームのつけ心地ですが、つけた時はちょっとべたっとした感じがあります。

 

でも、そっと手の平と指の腹を使ってなじませていくと、肌の内側に浸透していくのか、段々とべたつき感はなくなっていきます。

 

つける量の目安は、パール1粒大です。

 

米肌の肌潤ジェルクリームを使ってみた!

 

 ジェルクリームなので重い感じではなく、軽めな感じです。

 

 すーっと伸びていくので、肌になじませやすいです。

 

私がひとつ気になるとしたら、少し油分が強いような気がしました。

 

 このジェルクリームには、先につけた化粧水と美容液の成分を閉じ込める働きもあります。

 

なので、お肌の上に潤いたっぷりヴェールを作って、乾燥から守ってくれる感じがします。

 

 

夜にしっかりジェルクリームまで保湿対策しておくと、朝までお肌がしっとりしますよ。

 

少し乾燥がひどい時は、私はパール2粒分ぐらいの量をつけました

 

2週間ほど使い続けたところ、お肌の保湿力も上がって、ハリも出てきたように思いました。

 

 

ソフトな感じなのに、しっかりと保湿してくれるところがいいなと思います。

 

特に、米肌の肌潤ジェルクリームは、春夏の季節に使うのにちょうどいいかもしれないです。

 

 

 朝もここまでしっかりと保湿ケアしておくと、化粧のりもすごく良いですよ

 

 米肌(まいはだ)トライアル5点セットの詳細はコチラから